FC2ブログ
 
■プロフィール

しーやんやっさん

Author:しーやんやっさん
良い家を創りたい! お客様にとにかく喜んでほしい!
そんなことを考えて家づくりに取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

タイル貼り
P1140850.jpg

昨日は二宮のYDさま邸でタイル貼り

珪藻土塗りに続く第2弾です。


作業箇所は、洗面所前のモザイクタイル貼りと、キッチン前のブリックタイル

YDさま 一度珪藻土塗りを体験しているせいか、手際よくさっさと済ませ終了


やった成果が目の前にすぐに形として現れるタイル貼りはとっても楽しい、と好評!

大満足の1日でした(^_^)v



スポンサーサイト
YDさまのいえづくり | 08:02:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
珪藻土塗り開始
P1140662.jpg

津山のYDさま邸

先週頑張った甲斐があり、この土日から珪藻土塗りの開始です。

今までの地味ーーな作業と違い、珪藻土本番となると、ちょっと面白い、というの普通

どうですか? って聞いてみると

今までより大分面白いです、という期待通りのお答え


その答えを聞くと、やっぱり“ほっと”します。

せっかくやるんだから、やっぱ面白くないと!!


弊社では、こうしてお客様によるDIY すごく推奨しています。

自分たちでやることにより、お金の節約になる

というのももちろんありますが

やっぱり、自分たちで手をかけることでの愛着

ここが一番だと思います。

そして、もう一つ

夫婦共同、もしくはお子様も一緒だったりすると

その想いはより深くなるような気がします。


こんなこと言っちゃいけないのですが

私たちからすると

プロに任せていると、何もかもやってくれるので、これくらい楽なことはないのですが

それはそれ


やっぱり自分たちがやっていくことで、いろんなコミュニケーションもとれるし

一緒に作業を行って自分たちの家を造り上げる

ここが一番大切なところですね。

もちろん

私たちも、ある程度お手伝いすることで、お客様とのコミュニケーションをとれたり

親しくお話することもでき、より家が深化するような気がします。



いーーですね、DIY

これだけ頑張れば、完成までもうちょっと

楽しみです(^_^)v




YDさまのいえづくり | 08:22:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
珪藻土DIY開始
P1140643.jpg

二宮で施工中のYDさま邸

珪藻土DIY開始です。

本日は、養生とパテ作業


いつも申し上げるように、とっても、とっても地味ーーな作業

でも、この作業があるからこそ、実際の珪藻土塗りがうまく行くんです。

何でも「段取り8分」っていいますから。

やっぱ下ごしらえが一番大切!!


それはどんな仕事であろうともそうですね。

見えない下地がやっぱり大切なんです。


YDさまのいえづくり | 17:57:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
ウールブレス施工
P1140136.jpg

津山市二宮のYDさま邸

外部は、タイベックシルバーを貼り終え、ラス板を施工中

内部はこうしてウールブレスを入れていっています。

P1140140.jpg

先日岡山の友人が

社長はまだウールブレスを自分で入れとるんかいな?

なんて笑いながら言っていたそうですが

わたしがウールブレスを選び、こうして施工しているのにはわけがあります。

第一はおいておいて

私が施工することで、大工さんも「社長がこだわっとるけん、いらんことしたらおこられる」的な

要するに、断熱は断熱として、その役割をきちんと果たそうと思ったら、やっぱり入れ方、施工の仕方がある、ということ

大工さんも、もちろんそれは知っているんだけど、やっぱそのことよりも本来の木の施工の方にこだわってしまう

のは致し方ないところ。

だったら、自分が入れて、きちんとできなくなったら、その都度直して回ろう

そんな感じ。


そしてなによりの第一は

入れてていて気持ちいいから。

ウールブレスが入っている状態って、なんかいいんですよねーーー

って

なんか宗教的な感じがするのは、珪藻土の話とおんなじ・・・・(汗)



でも考えてみてください。

例えば森林浴に行った場合

この森に入ると、木から出ているフィトンチッドなどの成分によりマイナスイオンが発生して、その結果として人間のストレス状態を

改善させる効果が期待でき・・・・・

なんて考えながら行く人もいるかもしれませんが、ほとんどの人がそこへ行くと気持ちいいから行く

これが本当のところではないでしょうか?


言ってみれば、ウールブレスもこれと同じ

理屈じゃなく、なんか気持ちいい


考えて見れば、このウールブレスを選ぶとき、他にも候補があって、それぞれを体験しに行きました。


まずは、水発泡ウレタン、いわゆるマシュマロ断熱って呼ばれているやつですね。

これはもうたまらない!!

マシュマロ断熱って言葉からは想像できないほど臭い!!

化学物質のにおいが充満

はっきり言って、3分持ちませんでした。


セルロースファイバー

これは最後まで悩んだやつですね。

今でも良いな、って思うところもあります。

ではなぜ選ばなかったのか?

それは、吹き込むための専用の装置がいること と

なにか感動がない、んですね。

ウールブレスのような気持ちよさ、っていうんですか?

そんなものが感じられなかった

だから、いま ウールブレスなんです。




なんか、今回は感覚の話ばかりですが、

でも人間の感覚って、やっぱ大事

だって、家は、その人間が住み続けるところだから。



YDさまのいえづくり | 08:00:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
着々と進んでます
P1140033.jpg

津山市二宮のYDさま邸

牛歩ではありますが着々と進んでいます。


内部は、床貼りの前段階のしごと

まずは、いつもように、オクトボー散布

オクトボー、わかりますよね。

そう、ホウ酸のシロアリ忌避剤。

シロアリには厳しいですが、人間には優しいものなので、いつも私が散布します。

それがきちんと乾いた状態で

P1140039.jpg

ウールブレス充填

今回は床断熱なので、こうしてウールブレスを入れて行きます。


そして外部では

P1140035.jpg

モイスを貼り付けています。


ゆっくり、ゆっくりですが、一つづつ、一つづつ丁寧に着実に。

YDさまのいえづくり | 16:43:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad