FC2ブログ
 
■プロフィール

しーやんやっさん

Author:しーやんやっさん
良い家を創りたい! お客様にとにかく喜んでほしい!
そんなことを考えて家づくりに取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

真庭で建前
P1150084.jpg

昨日は真庭のHKさま邸の建前でした。

天気は、最後の最後まで予報が変わる難しい日

昼からは晴れる! という決断の元、建前決行しました。


実際、途中は結構降ったのですが

予想通り、昼からは曇り、そして写真のように、晴れ

今回は、屋根断熱で、断熱を先に仕込む必要があったので

そこの部分は、しっかり晴れの中で行うことができました。


頑張ってくれた大工さんたちに感謝!感謝!!です。



真庭という地になるのですが、

構造がしっかり見える今はチャンス!

ご希望の方は申し出てください。



スポンサーサイト
HKさまの家づくり | 17:21:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
土台敷き
P1140880.jpg

真庭のHKさま邸

土台敷きが始まりました。


土台はいつものように桧

シロアリに食われにくいとされる“D1樹種”とされるものです。

その下に敷くのが、写真で黒く見えているもの

そう、これが、気密パッキンです。


さいきん弊社では、基礎断熱工法が増えてきています。

それはおそらく、賢学会などで、基礎断熱プラス床下エアコンの快適さを体験しているから。


床断熱でもそうですが、それ以上に基礎断熱工法で大切なのは気密

いくら床下エアコンで暖めても、床下がスースーでは話にならないですから(笑)


こんな重要なところは、もちろん大工さんだけでもきちんとしてくれるのですが、重ねての確認という意味で

私も立ち会ったりします。

やり直しがききにくい部分、きちんとしなくては、結露という重大な問題に直結しますから。



HKさまの家づくり | 17:14:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
配筋検査 ~ コンクリート打設
P1140761.jpg

真庭のHKさま邸

工事が着々と進んでいます。


まずは配筋検査

いつものようにJIOさんによる検査です。

そして、いつものように、いつものように、何の指摘もなく一発合格

検査員さん曰く

完成した物件を見るよりも、こんなきちんとした配筋を見ることの方がよっぽど大切と思うんですけどね。


そうなんですね。

それこそ、私もいつも申し上げること

隠れてしまう部分こそ大切なところ、ということ。


こんな部分を見ていただく機会、是非とも設けたいんですが

この仕事をするときは、なんとか上棟に間に合わせようと必死な時期

賢学をするために、じっと置いておく、というのもなかなか難しい、というのが本音

やるとすれば、何月何日の午後のみ、しかも通達は3~4日前

という形でしかできないかな、って思ってます。

それでも、一度は見てみたい、という方がいらっしゃいましたら、そんな格好で賢学していただけたら、と思います。

P1140814.jpg

そして、コンクリート打設

いつものように強いコンクリートを打設します。


ですから

今度弊社の賢学会に来られるときに、よーく見てみてください。

弊社の基礎は、打設したときのまんま

普通は、あとで化粧のモルタルを上から塗りつけるんですが

弊社は、できあがりにも、もちろん自信がありますから、そのまんま


化粧モルタルを塗らなければならない、という意味

よーく考えてみてください。




HKさまの家づくり | 08:28:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
真庭で地鎮祭
P1140658.jpg

一昨日は、真庭で地鎮祭をおこないました。

雨が心配されたのですが、式の前には見事にあがりました。

聞くところによると、ご主人様は晴れ男で、昔から何か行事があると晴れたとか

だったら、おかげさまですね。



私たちはおかげさまで、地鎮祭には毎回参加させていただくのですが

そのさいの神主さんは、なるべくなら、そこの土地のお鎮守さんの神社の方を呼ぶようにしています。

そうすると、大筋では同じような地鎮祭なんですが、細かいところになると

微妙に違ってきたりしまいます。

その点では、今回の神主さんは、神事に対してものすごくストイックで、神事の途中の写真撮影もNG

それだけ神様に対して敬意を払っている、ということでしょうね。


いづれにしても、今回は真庭の地で仕事をさせていただきます。

わざわざ津山の業者である弊社を選んでいただいたことを感謝しつつ

今回も喜んでいただけるよう頑張ります(^_^)v




HKさまの家づくり | 13:43:34 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad