FC2ブログ
 
■プロフィール

しーやんやっさん

Author:しーやんやっさん
良い家を創りたい! お客様にとにかく喜んでほしい!
そんなことを考えて家づくりに取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

10年前
先日県南に10年目の点検に行ってきました。

県南・・・そう、県南に出るきっかけとなった家

矢掛の家です。


早いもので、もう10年。

こないだ一生懸命通っていた・・・どんな感じなのに、もう10年。


矢掛、と聞いて、無理! 無理! と思っていたんですが

「志水さん来ていただけますか!?」というお施主さまのお言葉に心を動かされて

そこまで言われるんなら、と通いました。


思えばあの頃は、まだまだ息吹木の家の名もまだまだ売れていなくて(今でも、まだまだですが)

とにかく「お客様のお役にたちたい!」という想いだけで突っ走っていたように思います。

だから、遠い距離を走る行き帰りの車の中では、どうやったら、どうやったら・・・・

そんなことばかり考えていたように思います。


そして今

細かい部分や、やり方は別にしても、10年前と同じなのは

健康的に過ごせる安心、安全な省エネハウス

こういった根幹の部分は全く変わっていないのかな、と確信しています。


家や住宅は、売るんではなくて

その想いやコンセプトを理解してくださって、共感してくださる方に建てていただく。

もし、弊社のやり方や考え方が間違っているのならば

弊社は存在し得ないだろうし、社会に必要とされない、ということ

しかし、今現在もやれている、というのは家を造る会社として、その存在が必要とされているからだろう、と思います。


10年経って思うのは

「お客様のためになにかしたい。」という想い一つで、がむしゃらにやり続けて良かった! ということ

そして、この人達が私達を支えてくださったんだということ。

本当にありがとうございました。

10年たちましたが、これからもお付き合いよろしくお願いいたします。




もう一つ 10年たって思う、実感するのは

あの頃は、まだまだ若かった、てこと・・・・・

スポンサーサイト
息吹木の家のこと | 18:05:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
友遠方より来る
P8295015.jpg

友遠方より来る

といえば、ちょっとおこがましいかもしれませんが、金沢のムラモトさんが弊社に来てくださいました。


ムラモトさん、研修旅行で社員さん5名をを引き連れて兵庫、津山、岡山、高松、徳島とぐるっと廻る予定

社員旅行といえば、研修は名ばかりで、じつは親睦だったり遊びだったりするのですが

今回の旅行は本当の研修。

ずっと、お得意さんだったり、知り合いを回る予定らしい


ムラモトさんといえば、扱いの代表というか有名なのは弊社も使っているウールブレス。

なんですが

実は、地元の有力な材木屋さん。

家のとこについてもじつに薀蓄(うんちく)が深い。


そんな方が来てくださってのだから、やっぱり家の談義



高断熱・高気密もいいけど、それが目的になっちゃてる。

家の本質というのはそこのところじゃやなくて、他にあるのに

とにかく、そこに傾注してしまって大事なところを忘れている!


そのとおりです。

高断熱・高気密やパッシブにしても、それはやっぱり手段だったり手法

もちろんとても大切なものではありますが、

やっぱ家って、一番大切なのは「すみごこち」

極端な話
いくら高性能な家をしても、その中が化学物質だらけでは、それは人間が長く住み続けられるしろものではない

家は、人間という動物が、長く健康的、快適に住み続けられる箱でなくてはならない


そういった意味で、ムラモトさんとは実に話があう。

ま、そんな人だからこそウールブレスや、オクトボーなんかを扱っているのでしょうから


今回は、貴重な時間をさいて弊社に来ていただいて本当にありがとうございました。

今後も末永いお付き合いをお願いします。



息吹木の家のこと | 17:20:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
充実の2日間 その②
充実の2日間 その2は、朝7時半からの道つくりから始まった。

この町内会では、年に2回大きな掃除があります。

そのうちの1回が今回の道つくり


ふつうの町内会では、大体ゴミ拾いとか、溝掃除となるのですが、うちの町内会は田舎で広いので、正直ほとんど通ったことがないような道があります。

そんな、やらなければ絶対に知ることがないような道の草刈りや溝掃除なんかが今回の大掃除。


いやーー大変でした。

例年なら、草刈りをやってちょっと溝掃除をすればいいのですが

今年は災害で、溝が埋まってしまっていて、掘り出すのが大変!

その作業、大変でない年でも昼までかかるのに、おんなじように昼までになんとかしなければ、とがんばりました。



つかれたーーー

って待っているのは木工教室

以前台風で流れてしまったので、今回はこの日しかない、ということでの開催

ヘロヘロしながら準備

P8264999.jpg

参加者は、残念ながら多くはありませんでしtが、楽しみにしてくださっていた方々なので

ここは頑張らねばならないところ。

なんとか頑張って(私はがんばってませんが・・・(汗)

できました。

P8265004.jpg

どれも力作


終わったあとは、恒例のBBQ

BBQのみの参加の方も来てくださって、人数も増え

美味しい、美味しい 作州牛に舌鼓


そして、スイカ割りやら、花火大会やら

楽しい、楽しい1日をすごすことができました(^o^)v

息吹木の家のこと | 08:11:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
充実の2日間 その①
IMGP0554.jpg

いやーーこの土日は充実してたというか、忙しかったというか

とにかくいっぱい、いっぱいの②日間でした。


まずは土曜日

1日だけお借りして行った賢学会

午前中は、とにかくご予約がいっぱいでどうしようか、っていう状態

そこへ飛び込みのお客さまもいらっしゃったりで、右往左往。

そんなことにならないための予約制ではあるんですが、どうしようもないときはそうなりますね(汗)

それでもなんとか、いろいろなお客様とはお話ができた・・・かな?


今回は、今までとはまた一味違ったテイストだったのですが

それはそれで大好評

いろいろと苦労はありましたが、やっぱいろんなことできる建築っておもしろい。

終わってみると、そう思える

今回も良い建物できました。

ありがとうございました。



で、普通はそれでおわるんですが、この日はその後がありました。

それは、お引渡し

いろいろな都合がある中で、結構ご無理を言って貸していただいた展示会だっただけに

このあとのお引渡しは少々遅くなってもやらねば

ということや、日がいい などの理由でのお引渡し

P8254983.jpg


これも無事完了

なんかバタバタ感はありましたが、お客様にも喜んで頂いてのお引渡しとなりました。


そして2日目に続く


息吹木の家のこと | 14:25:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年のお盆
今年のお盆

結局全くお休みなし

ですが

仕事がなくて休まなくてはいけない、なんていう状況に比べれば100万倍くらい良いことなので

これも致し方なし。


理由の一つが、FMさま邸の追い込み

8月26日お引渡し、ということは決定事項なので、絶対に譲れない

ましてや、その前日には賢学会までしようというのだからなおさらのこと。

おかげさまで、内部の大体の作業は終了

明日養生揚げ、明後日お掃除、というところまでこぎつけることができました。

職人のみなさまのがんばりのおかげです。

感謝!感謝!!です。m(_ _)m


もう一つの仕事は、「木工教室」のこと

先に、「やるぞーー」って言っておいて中身ないので(汗)

本日はその段取りがメイン。

P8154963.jpg

で、こんなの作ってみました。

実はこれ、8年前のリバイバル改訂版なんですが、結構評判が良かった(?)のでこうして復活

とはいっても

作るからには、その段取りも復習

ということでの制作

こいつつくりますよーーーー

8月26日 お待ちしてます!!!!

息吹木の家のこと | 16:24:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad