FC2ブログ
 
■プロフィール

しーやんやっさん

Author:しーやんやっさん
良い家を創りたい! お客様にとにかく喜んでほしい!
そんなことを考えて家づくりに取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

山へ②
s-IMGP8309.jpg

さらにもう一枚写真

素晴らしいでしょ!!!

スポンサーサイト
私のこと、家族のこと | 20:49:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
山へ
s-IMGP8276.jpg

お休みを頂いて山へ行ってきました。

この写真は、その山の頂上から撮った物。


素晴らしい景色

素晴らしい天気


本当に行かせて頂いてよかった!!!!




続きを読む >>
私のこと、家族のこと | 08:44:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
地盤調査
s-CIMG1664.jpg

今日は地盤調査

調査方法は、スエーデンサウンディング方式

地盤調査の中では最もオーソドックスな方法です。

続きを読む >>
S邸 | 14:51:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
第5回野池学校
s-CIMG1616.jpg

昨日は大阪で野池学校

前回7月で8月はお盆の関係でお休み
1ヶ月とばしなので、ひさしぶり、って感じです。


さて、
久しぶりはいいのですが、前回の時には宿題が。

そのせいなのか・・・・
今回の出席は・・・少ない



続きを読む >>
勉強会、研修 | 10:22:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
あなたは何を買いに行く??
先日から新規のお客様とお話したり、ご案内したり。

住宅展示場というものを持たない私たちにとって、こんな時頼りになるのはOBの皆様

実際
先日も記事にしたとおり、快く迎えてくださり、大助かり。


ご案内させていただいたお客様は・・・・どうだったろうか??

考えるところではありますが

うちがよく競合して負けてしまうのが・・・・・

やっぱり大手ハウスメーカーってやつ



なんでだろう??

ってかんがえてたら、一つの答えがありました。

続きを読む >>
家づくりで思うこと | 09:37:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
お元気ですか!?9月号
s-お元気ですか2012,9

お元気ですか!? 9月号ができました。

今月号のメニューは

・ご挨拶

・緊急時に備えて

です。


昨今世の中で叫ばれている大地震

相当な確率で近年やって来ると言われています。


そんな時に備えてどうしておけばいいのか??

ちょっとだけ書いてみました。


と言っても

今回のものは政府公報からいただいたもの

でも、本当に一度は読んでおいてくださいね。


今月も手配りで皆様の元へお届けしたいと思います。

よろしくお願いします(^_^)v

おげんきですか!? | 08:42:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
本当にお世話になりましたm(_ _)m
今日はお客様をお連れしてミニミニ賢学会。

賢学会と言っても、いま新築しているところは残念ながらないので

見学コースはOB様のお宅。


先日も書いたんですが、やっぱりOBのお客様はありがたいです。

みなさん本当に気持ちよく迎えてくださり、本当に素晴らしい賢学会ができたんじゃあないかと思います。


このばでもう一度感謝申し上げます。


私たちが今ここにあるのはみなさまのおかげです。

本当に、本当にありがとうございました。
m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

お客様(OB)のこと | 21:27:16 | トラックバック(0) | コメント(2)
スマートハウス研究会
s-CIMG1611.jpg

昨日は岡山へ

スマートハウス研究会への出席のため


スマートハウス研究会、略してスマ研


リクシル(旧トステムグループ)が主催する勉強会です


続きを読む >>
勉強会、研修 | 09:14:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
住まいの新常識 10
住まいの新常識 10
これは、先日の町の工務店ネット 夏の勉強会で発表されたもの

今話題の維新8策ではないですが
これから町の工務店が向かうべき道 それはこうじゃないか、と問いかけるものです。

①原発にさよならを言える家

 眠っている地域の住まいの文化を再発見し自然室温で暮らせる家をつくる

②震度7を生き抜く家

 活動(変動)期に入った地震列島にあって、人生を犠牲にしない家をつくる

③住まいを予防医学する家

 食の安全と健康志向を、住まう歓びに高め、〈旬〉のある生活を取り戻す

④大きく暮らせる、小さな家
 
 ゆったりして、のびのびして、ひろびろして、しぜんがかんじられる家をつくる

⑤スケルトン&インフィルの家

 壊れない躯体。家族と生活の変化に合わせてプランを変えられるインフィル

⑥近くの山の木を用いる家

 「山」と「町」のゆき通いの関係を取り戻す。林業と地域経済の再生をはかる

⑦小さな里山を持つ家

 自生種の樹木、草花を庭に植え、愛で、地域で「株分け」しあって増やす

⑧ネガティブ・エクイティにならない家

 縮小経済社会に入った。決して無理はするな、ムダするな、ムラはないか

⑨お手入れをすることで、100年は生き続ける世代間建築

 「家検」を怠らず、住まい手と工務店は協調して、メンテをホビーに高めよう

⑩地域の風景になる家

 向こう三軒両隣を考えてプランする。一軒一軒の家が寄り添って町並みが生まれる


続きを読む >>
勉強会、研修 | 10:43:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
やっぱり私たちはOBの皆様に支えれれているm(_ _)m
先日の真夏の賢学会

残念ながらお客様が少なかった・・・
というのは、この場で書かせていただいた通りなんですが

その代わり
と言っては何なんですが、他のところへご案内申し上げる、といった段取りになっていました。


他のところ

つまり
OBのお客様の住まれている自宅、と言うこと



続きを読む >>
お客様(OB)のこと | 20:38:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
倉庫でハッピーバースデー(^_^)v
s-CIMG1606.jpg

先週の土曜日は倉庫で焼き肉


今回の分は、先日賢学会でお世話になったMさまとお家のデーターを細かく出してくださった
H様への感謝、ということでの会です。


で、丁度この日がHさまの奥様の誕生日

ケーキはちょっと小振りではありますが、みんなでハッピーバースデーです!(^^)!

お客様(OB)のこと | 18:46:41 | トラックバック(0) | コメント(2)
夏の学校で学んだこと
s-CIMG1604.jpg

夏の学校で学んだこと

もちろんたくさんの事を勉強させて頂きましたが

ここのところの時流でしょうか

やっぱり多かったのは、「省エネ、エネルギー、パッシブ」のこと。




続きを読む >>
勉強会、研修 | 09:35:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
町の工務店ネット 夏の学校
s-IMGP8016.jpg

町の工務店ネット 夏の学校へ行ってきました。

場所は九州の小倉

2日間に渡る勉強会でした。

続きを読む >>
勉強会、研修 | 19:32:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
省エネ基準改定
s-CIMG1582.jpg

住宅の省エネ基準が改定されるようです。


以前言っていた「省エネの補助金」
あれで使っていた「一時エネルギー消費量」で
家全体の省エネを評価する
といったことになりそうです。

また
これまで省エネの指標として使ってきた“Q値”
これがなくなりそうです。


ま、Q値であろうが、一次エネルギー消費量であろうが、一般の人には分からない
と言うのが本当のところ。


でも一つ言えるのは

一次エネルギー全体として評価するというのは
家の性能が悪くても

・太陽光をこんかぎり載せる

・エネファームなどの高性能機器をたくさん使う

等で補填できるので、家そのものの評価がしにくくなると思います。


この改訂、その他にもいろいろと問題があり、業界の中でもいろんな議論があります。

何が良くて、何が悪い
こうしてほしい、ああしてほしい

これは片手落ちじゃあないか

言いたいこと、いっぱいありますが・・・・


どうなっていくのかはさておき
やっぱり、住宅の性能を語るのって、大切。

という時代になりそうです。


他にも大切なことたくさんありますけどね。



業界のこと | 19:35:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
住宅省エネ改修に補助
s-CIMG1578.jpg

今朝の新聞です。

経済産業省が、省エネ改修工事費用の3分の1を補助する制度を、来年度にスタートすることを検討しています。

100億円前後を来年度予算の概算要求に盛り込むと。100億円とは大きそうにみえますが、復興支援・住宅エコポイントの予算は1500億円。エコポイントは新築が入っていたので一概に比較はできませんが、そう大きいわけではありません。

概算要求とは、各省庁が財務省に出す来年度予算の見積もり。

財務省から認められない場合は縮小・見送りになりますが、方向性は変わらないと思います。

最近は経産省の方が国交省よりも住宅の省エネに積極的ですね。

業界のこと | 19:18:04 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad