■プロフィール

しーやんやっさん

Author:しーやんやっさん
良い家を創りたい! お客様にとにかく喜んでほしい!
そんなことを考えて家づくりに取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

外部防水ほぼ完了
s-CIMG3956.jpg

今のOY邸

外部の防水シート貼りが終わり、通気胴縁を取り付けています。

軸組を建て、構造面材を貼り、透湿防水シートを貼り
なんとか家らしくなっていってます。


いつも言うように
家は仕上がってからではなく、ここらあたりが本当に大切。

構造面材は、きちんと貼れているか??

釘のピッチは大丈夫か??

防水シートはきちんと貼れているか??

重ね合わせは適切か??

開口部との取り合いは、防水テープがきちんと貼られているか??

穴が空いていたら、きちんと補修しているか??

などなど

確認しなければならないことだらけです。


ですから、
先日から家の周りを何遍も、何遍も廻って確認。

防水テープで手がにちゃにちゃしてます。


この後は、塗りのための下地として、ラスジ板を貼ります。

家がどんどん上部になっていく様
見れますよ。


スポンサーサイト
OYさまの家づくり | 08:49:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
WS邸塗りまでもう少し
s-CIMG3949.jpg

蒜山のWS邸
外部は、下塗りを終え上塗りを残すのみとなりました。

内部も、前田大工が頑張ってくれて、もう1週間くらいで終了です。


後は、内部の仕上げ

この家は、湯布珪藻土で仕上げる予定

楽しみです。

WSさまの家づくり | 08:39:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
今週もがんばるぞー!!
先週はむちゃくちゃハードでした。

何がって
とにかく、あっちへこっちへ飛び回るのはいつものことですが
それに加えて、あの暑さ

そこへもってきて
2トン車はクーラーが壊れてしまっている・・・・

せめて移動のだけでもちょっとは楽に過ごしたいのに。


なんて愚痴を言っていても仕方がない!!

今週も、充実した日々が待っている。

がんばるぞーーー




こんなこと言ってますが
今週は、後半戦すこしだけ休みを頂きます。

普段は、土曜日も日曜日もなく働いているのでご勘弁下さい。


何をしに行くって??

ちょっと山へ登りに行ってきます。

今回は北アルプスの山 蝶が岳。


だから、ハードなしごとが余計にハード

仕方ないですよね。

だから、余計に頑張ります。

今日も、クーラーの効かない2トン車への積み込み済ませました。

では、では、いってきまーす。


私のこと、家族のこと | 06:35:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
中国食肉偽装で思うこと
今話題の、中国食肉偽装の問題
ひどいですよねーーー!!!!

落ちている肉を拾ってラインに戻すわ
青カビが生えたような肉を混ぜるわ・・・・・・

とにかくあいた口がふさがらない
そんな感じですよね。

そして
そんな肉が日本にも入ってきていて、ファミマなんかがそれを使っていた。
という事実・・・・・・

中国で作ると、加工賃が格安で済む
というのがその理由なんでしょうけど。


ファミマの社長さんが言ってました。
「相手がいかに信用できるか。ここが一番の問題だ。」と


そうなんですよね。

実際、マクドナルドなんかは視察まで行っていて、
いわゆる管理をしっかりしていたのですが、このざま。

視察団がいなくなると、古い肉を引っ張り出してきて混ぜる。
それが日常茶飯事。

しかも、こんなことは氷山の一角だという声も。


私は、皆様からお叱りを受けるかもしれませんが、さもありなん。
と思っています。

管理、だの監理だの、システムがどうだの
とにかくいろんなことを考えてやってみても、それをやっているのはやっぱり人間。

まさに先程の「いかに相手が信用できるか??」という所につきる
と思います。

それはまさに我が業界でも同じこと。


私は口が悪いのでいつもお施主様に
「たとえあなたが目の前で見ていても、手抜きをすることはできますよ。」
なんてことを言ってます。

食品なら、傷んでいるとか、悪いものって見えますけど
建築材料なんて、どれが良くて、どれが悪くて、なんてさっぱり分からない。

だから、例えば
目の前でコンクリートを打っていても、それがしっかりと強度があるかどうか
なんて、いろいろと経験していないと分けるわけない。

実際に、こんな強度のコンクリートを家に使うなんて・・・・・
と思った例もあるから怖い。



ではどうすれば良いのか??

一生懸命勉強して資格を取って、それだけではだめなので、現場に出て、実際にふれてみて・・・
なんてすれば分かるようになります。

でも、そんなことできるはずないですよね。

だから、そこはいかに頼んだ人が信用できるかどうか
なんです。


営業マンじゃあだめですよ!!

彼らは、良い人柄の人が多いようですが、契約してしまえばそれでおしまい
現場には関わらないですから。


そんな時見るのはやっぱりトップ。

その会社の考え方、やり方は、やっぱりトップが決めるもの。
そのやり方に従って下のものは動いている。

だから、いつも言うように
そのトップが信用できるかどうか、とにかくしっかり話ましょう!!

時には現場へ行って、やり方を説明してもらいましょう!!

納得できなかったら、その会社は辞めましょう!!!!



私も」もう一度ファミマの社長が言っていたこと、かみしめます。

「根本はその人間が信用できるかどうか??」














他人は皆教師 | 11:36:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
現場打ち合わせ
s-CIMG3921.jpg

昨日はOYさまと現場打ち合わせ。

今までは紙の上でしか打ち合わせができませんでしたが
こうやって本物の建物ができると、絶対にそのものを見ながら打ち合わせ行う方がスムーズ。


だ床も貼っていない状態なのでちょっと危ないですが
ちびちゃんたちも参加。

大人達は真剣に打ち合わせ
ちびちゃん達は、ジャングルジム状態の床をあちこちへ。

いい打ち合わせ・・・できたかな・・・


OYさまの家づくり | 08:22:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
屋根断熱 ~ 木質断熱材
s-CIMG3899.jpg

先日建前をしたOY邸

天気予報を見ると、ほとんどの日に雨マークが付いているのですが
その日になってみると、曇りではあるんで3すが、雨だけは降らない
という日が続いています。

そのおかげで、大屋根のほうの屋根仕舞いはなんとかできました。

天気の綱渡りみたいな感じですが、
とにかくできで万々歳!!!

あとは、下屋根を何とかすれば、屋根完了。

大工さんも連日頑張ってくれています。



私はというと、
大屋根の天井裏で、ネズミのようにはいずり廻っています。

本当は、屋根をかぶせる前に断熱を済ませて・・・という段取りだったんですが
雨が心配で、端っこの方の後ではできない部分だけをして、屋根仕舞いを優先してやりました。

だから
あとは、断熱大得意(大汗)の私が潜ってやっているというわけ。


で、ってでが続きますが
今回の断熱材は、「木の断熱材」

1枚の厚みが120ミリ
で、そいつを2枚重ね、つまり240㎜の厚みで使います。

断熱性能は・・・・
数値で言うと熱抵抗値 7.6くらい

これは、そうとう優秀な数値
なんですが、こいつは数値以上にいい!!

うちの屋根半分にもこいつを使ってますが、
夏、本当にいい!!!!

だから、今回こうして使っているんですが・・・・・

敷くのは

本当に面倒!!!

断熱性能もピカイチなら、敷きにくさもピカイチ。(残念)



でもいいんです。
こいつで本当に快適に過ごせれば。

施工性は2の次ぎ 3の次ぎ

寒い冬、暑い夏
楽しみです。





おかげさまで
体重2キロ近く減りました。

でも

泡のでるやつで・・・・・


OYさまの家づくり | 19:04:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
建前
s-IMGP0249.jpg

昨日はOY邸の建前

台風で1日延ばしての建前でしたが
これ以上ないような好天に恵まれました。

途中、段取りが悪くてなかなか進まない場面もありましtが
予定の分はなんとかできました。

s-IMGP0265.jpg

お施主様に棟木も入れてもらい、めでたし!! めでたし!!!

感慨深い建前になったのでは。


そして、そして、今回の一つの肝は

s-IMGP0281.jpg

分かりますか??

屋根に上げているもの・・・

これは、今回の断熱材
そう、「木の断熱材 60㎏品」なんです。

写真で見えているのは、まだ一部
なんと屋根裏の分だけで2トン車満載3車分!!

冬だけでなく、夏の暑さに抵抗してくれる優れものの断熱材だけに
すごい量です。



工事は、やっとこれが始まり。

大工さんをはじめ、各職人さんが手をかけて創り上げて行きます。

OYさまの家づくり | 09:36:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
建てぞめ
s-CIMG3886.jpg

今日はOY邸の建前の日

ですが

台風の影響で、建前自体は延期


でも
せっかく選んだ“よきこの日”

建て方自体を延ばす訳にはいきません。

ですから、こうして隅柱1本だけを建てて
今日建て方を始めた、とするわけです。

明日は、もちろんレッカーを呼んで、次々と建てていきたいと思います。



延期についてはいろいろとあるでしょうが
「やっぱりこうすれば・・・」なんて後ろ向きにかんがえずに
これが一番良かった方法だ、と思って前へ、前へ進んで行きたいと思います。

明日はがんばるぞーー!!!



OYさまの家づくり | 08:39:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
キトビトさんのHP
台風接近!!
今日は朝から雨、そして風も徐々に出てきました。

明日が建前
天気予報は、昼から晴れ・・・・

でも
吹き返しの風が出てきそうなので、やっぱり12日に延期しようと思ってます。

そんなんでも、準備することだけはきちんとして。
建前に備えます。




今日はそのお話ではなくて

WEBを見ていたら、いつもお世話になっているオーダーキッチンのキトビトさん
HPをリニューアルしていました。

そして、一番前に載せてもらっているのが・・・
我が家のキッチン


キトビトさん、ありがとうございましたm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

しかも、素敵な記事まで書いてくださっており
感謝につぐ感謝です。

みなさまも是非覗いてくださいね。

息吹木の家のこと | 08:38:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
OY邸土台敷き
s-CIMG3879.jpg

今日はOYさまの土台敷き

建前をひかえ、雨の間をぬっての仕事です。

s-CIMG3880.jpg

台風が来て、土台がびしゃびしゃでは困るので
水が入らないよう、シートを屋根型にしてきちんと全て覆いました。

おそらく
11日の建前は難しいだろうな・・・・

その場合には、柱1本だけ立てにいってきます。



台風よ、あんまり被害を出さないよう!!
お願い!!!!

OYさまの家づくり | 17:40:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
暮らし改善リフォーム
s-CIMG3864.jpg

先日から立て続きにリフォームのお話を頂いております。

今のところ「お話」というだけで、それが実現するかどうか未確定ではありますが
ありがたいことです。m(_ _)m



実はそのリフォーム
1件は上の写真のとおりのお宅

そして、もう一件は古民家というお話。



で、見てください。
上の写真。

見に行ってびっくり!!
もっとぼろぼろ(失礼m(_ _)m)なお宅かと思ったら
すごく風情があっていいお宅。

奥の間には、昔通りの床があって、書院が付いている。

そこから続く濡れ縁から庭を眺めることができて、
とても落ち着く、というか なんかいい!

でも

「そこへ続けて住む」という現実的なことになると・・・・
きっと冬は寒いだろうなーー
使い勝手は悪いだろうナーー

なんて思わざるを得ません。


だから、私たちは「ものを取り替える」リフォームではなくて
「暮らしを改善する」リフォームを目指します。


この家の場合
そのたたずまいの良さ、雰囲気を残しつつ、居住空間を住みよくて快適な場所へ


今回のお題は、正直とっても難しい、と思います。

でも、だからこそ、いい提案、いい計画をして
やってよかった、と思えるようなリフォーム

いやいや
リノベーションにしていきたいな、と思っております。


新築もいいですが
こういう物件をさせて頂けるなら、リフォーム、リノベーション大歓迎です。

HPでもリノベーションにふれていますので、またご一読下さい。



家づくりで思うこと | 07:58:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
太陽光発電 岐路
太陽光発電の買電
これは、いま現在「固定買い取り制」になっていますが、
このことが、不公平感がある、との意見などを受けて制度の見直しに着手したというニュース


以下

経産省の資料によると、太陽光など再生エネの発電設備容量(発電能力)は制度開始前の2011年度に約2000万キロワット(累積)だったが、今年3月末には2955万キロワット(同)に伸びた。買い取り価格が比較的高く、設置が容易な太陽光を中心に大幅に拡大している。

政府は、4月に閣議決定したエネルギー基本計画でも「(再生エネは)13年から3年程度、導入を最大限加速していき、その後も積極的に推進していく」との方針を示しており、再生エネの導入拡大は今後も続くとみられる。

しかし、導入拡大に伴い懸念されるのが電気料金上昇だ。
電力会社が再生エネで発電した電力を買い取る際の費用は、家庭や企業の電気料金に上乗せされることになっており、上乗せ額は12年度には標準的な家庭で月額87円だったが、14年度には225円に拡大。同様の制度を先行導入したドイツでは上乗せ額が月額約2400円にまで上昇しているという。

東日本大震災後、原発の稼働停止の長期化で電気料金が上昇している中で、産業界を中心に買い取り制度の見直しを求める声が高まっている。

既に経産省も制度見直しに着手した。6月中旬に有識者委員会を立ち上げ、年内にも制度見直しの方向性を取りまとめる方針。再生エネ導入で先行する海外の事例を参考にし、買い取り量に上限を設けるといった負担軽減策の導入を検討する見通しだ。


順調に伸びてきた太陽光発電もここに来て転換点を迎えるのでしょうか??


業界のこと | 08:49:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
基礎完了~目に見えない部分
s-CIMG3830.jpg

真庭のOYさま 基礎が大体できました。

天候が安定しない中、間を縫って縫って・・・・
やっとと言う感じでできました。

そんなんだから
天気の日に、あっちの現場、こっちの現場でコンクリート打ちなどが集中したようで
立ち上がりを打ち込むのは、ポンプ車の手配ができず、ほぼ人力・・・・

本当にご苦労さまでした。

続きを読む >>
OYさまの家づくり | 08:51:40 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad