FC2ブログ
 
■プロフィール

しーやんやっさん

Author:しーやんやっさん
良い家を創りたい! お客様にとにかく喜んでほしい!
そんなことを考えて家づくりに取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

今年最後の仕事
DSCF8319.jpg

今年最後の仕事
おせちのぶり焼きです。

お天気もよく、気持ちいい景色を目の前に
酒を片手に、ぶりをちょっとずつつまみながらの仕事です。

気持ちいいーー!!
炭焼き最高!!
お酒おいしいーーーー!!!

私ももう終わりです(^_^)v

スポンサーサイト
私のこと、家族のこと | 13:55:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年もお世話になりました。
本日は30日
もうちょっとで年末を迎えます。

現場も昨日で終了
あとは、倉庫の片付けと家の掃除
そして餅つき、31日のぶり焼き
で終了です。


このブログ、現場が始まって忙しくてなかなかきちんと書けない状況が続いたこと
反省しています。

来年こそは、最低週に3回くらいは書き続けていきたい
皆様の役に立つ記事を書いていきたい
と思っています。

今年1年お世話になりました。
来年もよろしくお願い申し上げます。
m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m


息吹木の家のこと | 08:44:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
壁塗り開始
DSCF8302.jpg

岡山のHJ邸
壁塗りを開始しました。

壁塗り、といってもいきなり珪藻土!
みたいな訳にはいきません。

まずは養生から。

窓枠や巾木、そして梁の周辺にもマスキングテープ貼り

この地味ーーーーーな作業
これが結構大変なんですけど、ご主人様を中心にしっかりやってくれました。

そして
養生を少し残してパテ処理へ。

そうすると・・・・

それまでちょっとぐずっていたお嬢さんも、面白そうなのか参加

一緒になってやってくれました。(^_^)v


これから暇があるごとにDIY

大変ですが、絶対にやってよかった!!
って思える作業なのでがんばれ!! がんばれ!! ですね。

HJさまのいえづくり | 17:44:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
もどしています
DSCF8287.jpg

さて、久々のOO邸

写っているのは、いつもおなじみの断熱材
ウールブレス。

今回は100㎜ではなくて200㎜の厚物です。

写真を見て・・・
「らっしもなく散らかして・・・・」
と思われた方もいらっしゃるかも

確かに散らかしているんですが、これには訳があるんです。

というのは
ウールブレス、送られてくる時には写真の右のような状態
もちろんきれいにパッキングされてきます。

でも、というかですからというか、ぎゅうぎゅうに圧縮された状態なので
取り出すと・・・・
半分くらいの厚み

だから、こうして前の日には出しておいて「もどす」
作業が必要なんです。

ま、1日では完全に戻らないのですが
あとは、入れてから徐々に徐々に戻っていく
というわけ

これも自然素材のなせることか
っていうお話

OOさまの家づくり | 07:46:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
第13回望年会
DSCF8249.jpg

昨日は息吹木の家の大望年会!

多くのOBさま、これから建てる方に集まっていただきました。

数えてみれば・・・・
今回が13回目

やっぱり継続は力なり
ですね。


DSCF8260.jpg

OBのMさまによる演奏や

DSCF8262.jpg

Hさまご家族によるイルージョン・・・
もとい
マジックショーもありました。

そして

DSCF8271.jpg

去年も好評だった美人コンテスト

そして
DSCF8269.jpg

もちろん料理やケーキも大好評

本当に楽しい、楽しい一夜を過ごすことが出来ました。

OBのみなさまに感謝! 感謝!!です。

息吹木の家のこと | 17:57:31 | トラックバック(0) | コメント(2)
配金検査
DSCF8222.jpg

今日は岡山のmkさまの配金検査でした。

検査はいつものように、いつものように一発合格 (^_^)v

前回から岡山の基礎をやってくださっている浅田組さん
仕事が丁寧で早い!

私も検査員さんよりもちろん早く行って見て、きちんとしてくれていることを確認
おかげさまです。

DSCF8227.jpg

ところで
今回は、基礎で断熱を行うということもあり、立ち上がり(上へ飛び出している部分)を少なくして
なるべくエアコンなどの風が通りやすくしました。

その代わり
写真の通り、地中梁(他より下に深く掘った部分)を設けて基礎の補強をしています。

上に飛び出して強くするか、下に彫り込んで強くするか??
基礎の考えかた次第です。

もちろん、きちんと構想計算したうえでの話ですけど。

mkさまのいえづくり | 18:29:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
中間検査
DSCF8195.jpg

美咲町のOO邸の中間検査でした。

中間検査は図面通り
・金物がきちんとついているか
・耐力面材はきちんと取り付けられているか
・筋交いはどうか
・釘は指定通りか
などなど
構造に関係するものです。

今回も、おかげさまで何の指摘もなく一発合格

やることをきちんとやっていれば当然のことなんですけど
中には通しにくい業者もいるとか・・・・

工務店こそ大手に負けないよう、いやそれ以上にがんばらねば!!

OOさまの家づくり | 11:44:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
地鎮祭
IMGP7413.jpg

今日は岡山のMKさまの地鎮祭でした。

岡山市内だからか、
小春日和で絶好の地鎮祭日和でした。

ちょうどおじさまが神主さんをやられているので
今回の地鎮祭は、なんだかわきあいあい

いい地鎮祭出来ました。


これから杭工事
そして基礎

建前は来年になります。


ますますがんばらねば!!



mkさまのいえづくり | 18:41:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
ベランダ
今日も朝の部、午後の部とお客様との打ち合わせ
本当にありがたいことです。

で、
午後からのお客様からでた話

「志水さん、ベランダをしようと思うんですけど。」

はい分かりました。
ベランダですね。 もちろんさせていただきますけど、うちのお客様って、だいたい8割くらいの人がベランダをしないんですけど
それにはこういう訳があるんです。

1.田舎なので、生活の中心は1階。当然のようにお風呂も、洗面書も1階
  1階で洗濯した重いものを2階まで持ってあがって干しますか??

2.1と関連して、結構広い南に面した前庭があるのに、やっぱり2階へ持ってあがりますか??

これが主な理由

そして続いて

3.ベランダは一般的にFRP防水っていって、ボートの船底と同じ素材でつくるんですが、これがやっぱり紫外線で劣化する
  そのため、何年かに1回づつ、きれいに掃除した後、保護塗料を塗らなければなりません。
  出来ますか??

4.ベランダって結構いろんなものが入り込んできて汚れます。それをそのままにしておくと配水管が詰まって、漏水事故等起き やすくなってしまいますが、これもご承知おき下さい。

ここまで読んで
まあいろんなことけちをつけるものだ、と思われるでしょう。

5.でも布団なんか干すのには良いですよね。
  それから年頃の女の子さんなんかいらっしゃたら、下着類はここへ、というのもよくありますよね。

とちょっとだけ肯定


ざっとこんなことですが、どう思われるでしょうか??

弊社としても、もちろんつけないわけではない。
実際2割の人はつけているのですから。
ちなみに我が家も・・・・(汗)

都会のように、前面道路が人通りが多くて・・・・
とか
前の家が陰になって・・・・
とかいった理由があるのならもちろんベランダ大賛成です。

でも、おかげさまで、というか
好立地の所ばかりやらせていただいているので、あまり外的要因は考えなくて済んでいます。


いづれにしても
やっぱり、なにかやるときには、そのメリット、デメリット
しっかり考えてやりましょう、っていうお話でした。


家づくりで思うこと | 18:54:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
現場打ち合わせ
DSCF8181.jpg

昨日はOO邸で現場打ち合わせ

なかなか土日での日が取れないので、お施主様に無理をお願いして
夜の打ち合わせとなりました。

現場灯をつけての打ち合わせですが
こういった打ち合わせ、いつも言うように、とっても大切です。



OOさまの家づくり | 08:23:29 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad