FC2ブログ
 
■プロフィール

しーやんやっさん

Author:しーやんやっさん
良い家を創りたい! お客様にとにかく喜んでほしい!
そんなことを考えて家づくりに取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

変わる外観
先日構造の賢学会を行ったTDさま邸
またまた外観が変わりました。

弊社では、何度も何度も外観が変わります。

このことは過去のブログでもご説明してきたのですが
復習的な意味も込めて今回もお話させて頂きます。

まずは構造体

P6272109.jpg

建ったばかりの状態です。

この立ち姿
在来工法ならではの醍醐味です。

この状態で見ても、他社と比べて骨太なのがわかります。

P6300028.jpg

いつも申し上げている、構造用面材モイスを貼りました。

これは地震に対抗するための壁材ですが
一般的には“筋交い”が知られています。

では、なんで筋交いでなくてモイスなのか

それをすべて説明すると大変なので、簡単に言うと

・すべての面に取り付けるので、耐力壁としてのバランスがよくなる

・同じことで、すべての面に取り付けているので、耐力として余力ができる
 (筋交いの場合、取り付けたところのみ耐力壁)

・気密と透湿が一度にできる

・熊本地震では筋交いの脆弱性が露呈された・・・(面材は面材としての問題もあるが・・・)

ごく簡単にいうと、こういうこと

P7152230.jpg

モイスの上に透湿防水シート“タイベックシルバー”を貼りました。

こいつの一番の目的は
雨を通さず、しかも湿気だけは放出する、ということ

シルバーの良いところは、日射を遮蔽する、という副次的な要素をもっていること。

なんにせよ
このシート、防水のかなめとなるものので、しっかり何年も持ちこたえること

このことが一つの肝 となる
ということからいうと、先日も書いたようにタイベックシルバーが、今現在では一番信用できるシートということになります。

P8052320.jpg

そして、壁に通気層をとり、その上にバラ板を貼りました。

ここでの肝は、やっぱり通気層。

家で怖いのは水

触接的な水、だけではなく、湿気という目に見えない恐ろしい水もあります。

それをきちんと放出するために、この通気層と言うものは絶対に必要な部分

それをしっかり確保するために
通気層の上に板を打って、湿気が通る道をしっかり確保しています。

P8262394.jpg

そして今現在がこれ。

タイベックシルバーではない、黒いものを貼っています。

これは、アスファルトフェルトと言って
防水のためのみ 必要なものです。

実は、モルタルをはじめセメント系のものは,強アルカリです。

だから、普通の防水紙では、経年変化でボロボロになってしまいます。
早い事例では3年ほどという報告も。

だから、この黒いシート というわけなんですね。



以上今現在TD様邸の外壁の様子ですが

これが簡単に済ませようと思えば

構造体 → 筋交い、防水シート → サイディング(仕上材)

となってしまいます。


こうやっったところで
仕上げてしまえば、その下地はどうなっているのか、素人さんにはわからない

なんでその違いなのか、説明されなければ
もしくは、なんでも安ければいい、と思っている人には、説明してもわからないかもしれない

これが建築ってもんですね。

怖い話の一端でした。





このTDさま邸
もう2回変化します。

乞うご期待






スポンサーサイト
家づくりで思うこと | 08:23:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
岡山の家賢学会 おことわり
先日ご案内しました岡山の家の賢学会ですが

両日とも 午前の部は埋まってしまいました。

申し訳ありませんが、お申込みは午後の部でお願い申し上げます。

 勝手を申し上げますが
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

勉強会、研修 | 08:36:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
岡山市倉富の家 完成賢学会のお知らせ
naritomikengakukai.jpg

岡山市倉富の家 もう少しで出来上がります。


今回もお施主様のご厚意で賢学会を開催させていただくこととなりました。

岡山市の住宅街に佇む、ガルバニウム鋼版の外壁が目を引くスタイリッシュなお家です。

あえてお家は小さく建てて、プライベートなお庭を確保しました。

小さな家ですが、狭い家ではありません。
様々な工夫を凝らして、大きな暮らしが出来る家を考えました

2日間限定の公開となります。
今回は駐車場に限りがあるため、3部制とさせていただきました。

この機会に是非、息吹木の家の空気感と家づくりをご体感ください。

日時 : 9月9日(土)、10日(日) 10時~17時

場所 : 岡山市倉富
      お申込み頂いた方に詳しい地図をお送りします。


なお、今回は 10時からの部  13時からの部  15時からの部
の3部制で行います。


希望の日時をお知らせください。



お申込みはこちらからお願いします。

業界のこと | 13:50:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
W賢学会
P8202380.jpg

この日曜日は構造とOBさま宅をご訪問するW賢学会でした。

今回、今建てている家とOB様宅
一軒挟んでのお隣ということで実現したこの会

構造も勉強できるし
OB様宅も見ることができ、お話も聞けるという、とってもオトクな賢学会。

P8202384.jpg


残念ながら、大入り満員とはいきませんでしたが
終わってみれば、ちょうどいい加減の人数で、とても有意義な会ができたと思います。


いつもいつも申し上げるように
構造を見せられない会社、見せることが出来ても何を言っていいのかわからないような会社

そんな会社は、まずもってだめだと思います、

構造にこそ、こうやって長持ちさせる工夫をしている
とか

こうやって構造を強くしているとか

とにかく、いろんなことが裸で見られるいい機会


今度は倉敷で見ることが出来ます。

あっと、その前に岡山で完成賢学会も


ということで乞うご期待です(^o^)v

勉強会、研修 | 08:18:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
木工教室
P8192368.jpg

昨日は弊社倉庫で木工教室でした。

今回のお題は「折りたたみ椅子」

一見簡単そうに見えるのですが、
これがなかなか難しい!

DSC_0091.jpg

一部のお子様は優雅にプール
でしたが

みんな悪戦苦闘の末

P8192375.jpg

できました(^o^)v

みんな笑顔で終えるできました。


終了後は、例のごとくBBQ

みんなでワイワイガヤガヤ

DSC_0100.jpg

花火大会も!!




今回も楽しかった\(^o^)/



息吹木の家のこと | 10:37:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
お盆休み
IMG_3446.jpg

今年のお盆

おかげさまで、しっかりお休みいただきました(^o^)v

IMG_3448.jpg

この写真は、右手というところにあるトムソーヤの森の釣り堀

自然の川を利用して、区画を区切って釣り堀にしています。

ニジマスを放してもらっての釣りなので
面白いように釣れました。


別の日には、帰省してきた息子夫婦と鍾乳洞へ行くなど
久しぶりのお休みをいただくことができました。

P8142355.jpg


さて、今日から仕事

いろんなことが目白押しなので頑張らねば!!

私のこと、家族のこと | 07:36:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
タイベックシルバー
P7152231.jpg

弊社が今現在すべての建物に使っている透湿防水シート
それがタイベックシルバー

このシート
透湿防水はもちろんのこと、アルミニウム成分を含んでいるため

赤外線を反射する、という性能を併せもっています。


これを販売し、ある程度ヒットすると・・・

同業他社が同じようなものを低価格で販売し始める

ま、どの業界でもあり得ることですが
この熱反射シートも例外ではありませんでした。

ですが

弊社では、安い方に乗り換えるのではなく、タイベックシルバーを使い続けています。

それは
タイベックという会社への信頼感や安心感

それが今回も証明されました。


以下記事です。


旭・デュポン フラッシュスパン プロダクツ(東京都千代田区)はこのほど、防蟻防腐剤対策品である「タイベック シルバー」で50年後相当の耐久性試験を行い、JIS A6111:2016で新設された耐久性区分「クラスIII(50年後相当)」への適合を確認した。

 同試験では、外装材が施工されるまでの2ヶ月間に相当する紫外線照射に加え、50年相当の熱負荷を与えた後、耐水圧を測定。その結果、防水性は19kPa以上(基準値=8kPa以上)、引っ張り強さ残存率は初期値に対して縦横共に90%以上(基準値=50%以上)の性能が確認された。


とのこと

家の高耐久を謳うならば、やっぱり防水シートなどの下地材も高耐久でないとだめですね。

他社製品では、こんな試験結果発表されてないですものね。


良いもの、高いものにはやっぱ理由があるわ!!

業界のこと | 08:08:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
構造賢学会 & OBさまご自宅  W賢学会
無題

8月20日 構造賢学会&Obさまご自宅賢学会
という豪華2本立て(?)賢学会を開催します。

というのも

今工事をしていて、構造をしっかり見ていただきたい
という思いから発想した賢学会

いつも申し上げるように
建ってしまったら見えなくなる部分

これが家にとって無茶苦茶大切なところ

だから

構造はぜひとも見ていただきたい!!!
と思うのですが


よく考えたら

すぐ横はObさまのご自宅

せっかくだから、とお話したところ

快くお引き受けくださいました(^o^)v

ということで

W賢学会

めったにない機会

ぜひともおいでくださいm(_ _)m

お申込みはこちらからお願いします。




OOさまの家づくり | 08:08:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
もう一つのDIY
P8062327.jpg

昨日は岡山のNTさま邸でDIYのお手伝い

NTさま 2階の珪藻土塗りはすでに完了!

1階を残すのみとなっていたんですが
その合間をぬって・・・

そうです
タイル貼り


ここは、奥様主体の場所とあって
珪藻土塗りとは違い、奥様が親方

ご主人さまと私は、下僕としてがんばりました(笑)


おかげさまで、キッチンも見違えるよう!!


この後、最終仕上げに向けて頑張って行きます(^o^)v



ちなみに
完成賢学会は9月の初旬

また案内しますね。


NTさまのいえづくり | 08:52:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
建て方
P8042310.jpg

一昨日は倉敷で建て方でした。

天気も安定し、暑い、というか暑すぎる中での建て方

大工さんたち 本当に頑張ってくれました。


今現在

台風襲来に向けて、屋根を造るのはもちろんのこと
壁も、大急ぎで取り付け中

今日でなんとか間に合いそう(^o^)v

台風さん、ちょっとだけ待ってくださいね。




それにしても
この地は遠い

今までで最遠ですね。

IWさまのいえづくり | 08:15:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
日射遮蔽
natunissha.png

先日、湿度対策にはエアコンをかけましょう!!

なんて記事を書いたら・・・・

なんか、昨日あたりからムシムシするのが取れてきて
普通の夏の暑さになってきたような・・・


こうなると
断熱をしっかりして、

プラス
日射遮蔽をしっかりすると、そんなにエアコンに頼らなくても過ごせるかも
って感じですね。


日射遮蔽ですが
図を見てお分かりのとおり
日差しが侵入してくるのはほぼ窓ですから

窓の遮蔽がとっても大切ということがお分かりだろうと思います。

では
カーテンをすればいい!!

それも正解なんですが、もっといいのは外側で遮蔽すること

yosizu.png

この写真は、よしず ですが
昔の家、こんなことしてましたよね。

ですが、現代の家でも、これが見直されています。

日射は遮ってくれるわ!
隙間から風は通してくれるわ!

良いことばっかり。

でも、うちの家には・・・
という方は

ta-pu.png

これですね。

タープ。

これだと色柄選べます。

風を通そう、と思えば、このようにちょと広めの隙間で対応。


小さなまどには、すだれ

hukku.png

庇に強力磁石のフックを取り付けて吊るしてください。



こんなちょっとのことをするだけで
夏の快適さ全然違います。

実際、うちがエアコンいらず
みたいに言われているのは、こんなことしてるから。


これがパッシブに暮らすということ

夏編でした。



家づくりで思うこと | 08:10:10 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad