FC2ブログ
 
■プロフィール

しーやんやっさん

Author:しーやんやっさん
良い家を創りたい! お客様にとにかく喜んでほしい!
そんなことを考えて家づくりに取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

コンクリート打設
P5284045.jpg

美作のAR様邸

スラブ、立ち上がりともコンクリート打設完了です。


こうなってしまえば、先日ご紹介した鉄筋組は、当然見えなくなってしまうわけですが

このコンクリートの中身は、あんなにしっかりしているんだ、と思うと、やっぱ安心感が違います。


そして、コンクリートの原料の生コン

これもきっちり強いものを打設しています。

P5284048.jpg

いつも、いつも書くわけではないのですが、久しぶりなので生コン伝票です。

素人の方は、生コンってどれも同じ、って思っているかもしれませんが

違うんですよ、これが。

特に重要なのが、『強度』と『水セメント比』

強度については、数値が大きいほど強いコンクリートになります。

水セメント比については、水が少ないほど良いコンクリートができます。

ごく簡単に言うと、そういうこと。

ちなみに、長期優良住宅の基準強度は24キロ、

今回打設したのは30キロ



どうでしょう??


スポンサーサイト
ARさまの家づくり | 14:16:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
塗り体験
P5274011.jpg

昨日は弊社で珪藻土の塗り体験会を開催しました。

いつものように、ゆふ珪藻土の伝道師 井筒さんが駆けつけてくれて講師をしてくださいました。


商品やものって、売ってしまえばそれでおしまい

面倒なアフターメンテナンスなんて、本音としてはしたくない

変な話、そんなことのほうが普通になってしまっているんですが

彼は、売ったあとのこと、メンテナンスのこと、いろんなことを含めて面倒をみてくれるので

本当に助かります。

商売、かくあるべし、という見本のような方ですよね。



さて、塗体験ですが

P5274028.jpg

大勢の方が参加してくださり、大盛況でした。

もうすでに塗って、入居されているOBのかたも、もう一度塗りたい!!

と参加。

楽しい、楽しい体験会ができました(^o^)v


最後は、息吹木の家の家といえば ・・ そうBBQ

美味しいものを食べて、美味しいお酒をいただくと舌もなめらかになり

これからの方と、OBとの交流もずいぶんできたようです。

経験者の話って貴重ですから。

息吹木の家のこと | 10:20:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
本を読む
jinsei.jpg

本を読んでます。

題名は「人生を変える住まいと健康のリノベーション」

言ってしまえば断熱改修、いわゆるリノベーションについてが中心の話ですが

この本は、それだけでなく

豊かに暮らすことにより、周辺住民とのお付き合いやコミュニケーシションにまで話が及んでいます。


豊かに暮らす、というのは、どんなことなのか?

どうすれば豊かな暮らしへ向かっていけるのか?

断熱改修をベースにして、そんなところまで考えていく


考えてみればそのとおり


私達は、家造りに携わるものとして、家というハードを造らせて頂いておりますが

住まい手の方は、そんなハードを通して「幸せな家庭」だったり「豊かな暮らし」

そんなものが欲しいわけで、家という箱が欲しいわけではありません。


そんな豊かな暮らしを支えるために家というハードが必要なわけで

もっというと

そのハードは、そこへ住む人達の健康を支えなければなんにもならない。

だから、断熱改修というものがベースとなるんだ。

そういうことですね。

結果、そんなベースに住んでいる人は、もう一つ垣根を超えて豊かな生活へ向かっていける

そんな本でした。





最近本を読むことがあまり無かったのですが

これもやっぱ、勉強と一緒で終わりはありません。

読んでいかなくてはならないですね。


今読んでいるのは、我らがお師匠様 野池さんの本

これも8割型よんでますが、また感想文 書かせていただきます。


なお、私も読んでみたい、ってかた  

いらっしゃいましたら、喜んでお貸ししますので声をかけてくださいね。

書籍代もバカにならないですから。



業界のこと | 08:31:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
配筋検査
P5223993.jpg

昨日は美作市で配筋検査

予定より遅れるなど、ちょっとした手違いはありましたが

もちろん検査自体は一発合格(^o^)v

今回も「本当にきれいな配筋、他の業者さんにも見習ってほしいくらい」というお褒めの言葉

ところが、この配筋、コンクリートを打ってしまえば・・・・

こんなところが、私のいつも言う

「目に見えない部分が一番大切なところ」ということなんですね。




もちろん目に見えるコンクリートも良いもの造りますけどね。

ARさまの家づくり | 08:36:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
壁塗り
DSC00359.jpg

実は、実は、昨日のメインエベントは建材展ではありません。

午前中は、早島のMHさま邸で珪藻土塗りの本番

前々日から頑張って下地処理をされていて、昨日がいよいよの日


今回は、ゆふ珪藻土と、エコクイーンの2種類を塗りますが

最初は、とっかりの良いゆふ珪藻土からということで、粉から練ってます。

DSC00366.jpg

そして、いよいよ塗り

ロフト部分を塗っています。


この塗り

実は、最初の30分から1時間位で、ご自身でやれるかどうか、

結構判断できます。

ちょっとむずかしいな、と感じる方は。やっぱ手が動きません。

でもMHさまは、思い切りがいいこと。いいこと。

どんどん手が動いているのでとても安心(^o^)v

しかも、「楽しい!!」って これ最高です。

こんな時は、DIYおすすめして本当によかったな、って感じですね。

MHさまのいえづくり | 09:58:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
建材展
P5173967.jpg

昨日は岡山での建材展へ。

弊社は、自然素材派なので、基本的に“建材”と呼ばれるものは使わないのですが

たまにはそういったものを見ておくことも勉強

ということでのお出かけ。


ではなぜ建材を使わないのか??


簡単に言うと

建材は、やっぱり偽物

木に似せて造っている偽物

建材は、そのときには最高かもしれませんが、経年変化でだんだん古ぼけてくる

なのに、なんかいつまで経っても妙に新しい

それはまるで、年寄りの頭がいつまでもふさふさしているような違和感(笑)

それに対して木という本物は

経年変化で、いわゆる“味”がでてきて、家に重みが出てきます。


他にも言い出せばいろいろありますが

本物に囲まれて暮らす、ってやっぱり違うものですよね。


で、今回の建材展

行ってよかった!! と思ったのは、お庭のセミナー

やっている方の手法も手法ですが

考え方が素晴らしい!!

まさに、こんな人に庭を造ってほしい!!

と思わせるような考え。

また新たなご縁ができればいいな、と思いました。


出会いに感謝ですね。


業界のこと | 07:45:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
自立循環型住宅設計ガイドライン 改修版
P5153966.jpg

昨日は大阪へ。

目的は、この本をゲットするため。


この本、自立循環型住宅設計ガイドライン 改修版というもの

このブログでもご紹介したことが何度かあると思うのですが

自立循環型住宅の本は新築のものしか無かったのですが、この度こうして改修版(リノベーション)が出た

ということで、業界でも話題になっていて、講習会は開くたび、すぐ満席ということだそうです。

私はラッキーなことに、大阪での講習会、すぐ申し込んだのでこうしていただくことが出来た、というわけです。


さて、その内容ですが

もちろんこの場ですべて書ききることは出来ませんが

いままで断熱改修において、ほぼ常識だと思っていたことが

実は改修においてはNGになってしまうこともある、というちょっとショッキングなこともありました。

新築では良いが、改修ではNG・・・・

新築も奥が深いですが、改修も深い、深い


それと同時に

改修においても、私達が常々申し上げている、もの取替型から生活改善型リフォーム

これの大切さ、改めて認識させてもらいました。


今弊社では、新築がメインとなってしまっていますが

改修においても、学んだことをしっかり実践していかねばならないと思います。

やはりそれが一番お客様のためになることだと信じて。


勉強会、研修 | 07:55:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
フィールドオブクラフト倉敷
P5133953.jpg

昨日はフィールドオブクラフト倉敷へ行ってきました。

沢山の作家さんが一同に介するこのイベント

毎年楽しみに行ってます(^o^)v

なんと言っても良いのは、作家さんそれぞれが一点一点手をかけて造ったというところ

まさに手づくりの極みですね。

渡しの場合、買い物も買い物ですが、そんなものに刺激を受けに行っている

そんなところも大いにあります。


P5133954.jpg

そして、せっかくの倉敷なので美観地区へ

ここでやっぱり目を引くのは、建物

古民家再生で店舗をやられたりしていると、どうしてもそこへ目が。

雨がふる1日でしたが、充実の1日でもありました。

私のこと、家族のこと | 07:22:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
タカラパートナーショップ研修会
P5103949.jpg

昨日は岡山で研修会

タカラパートナーショップという会の


はじめて出る名前ですが、タカラスタンダードさんが、よりすぐった会社に声をかけて集めて、いろんな研修とか勉強会とか

を通じてよりスキルアップする、という趣旨の会・・・・らしい

だからといって、弊社が優れている・・・のかどうかは解りませんが

タカラスタンダードという会社が好き、ということは間違いないところ

そして、そんな会に呼んでいただけるというのも光栄かな、と思います。

それにしても

やっぱ仕事というのは、いつまでたっても勉強、勉強、

だから、仕事をしていればボケなくて済みそうですね(汗)



ついでに

なんでタカラスタンダードがすきなのか??

それは

ひとえに真面目な製品づくり

これが一番。

私達は仕事柄、正面から見るのではなく、裏のほうをしっかり見ることが多い

それからすると、裏から見たときに納得した製品であるといえる

消費者さんは、そんなことはないでしょうけど

それはまさに家造りといっしょ

みえない部分が一番大切!!

ここが一番肝心なところですね。



業界のこと | 08:42:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
岡山でも業者会
昨日は岡山で業者さんに集まって頂いての業者会

写真を撮ろうと思って忘れてました・・・(汗)


津山と違って、岡山では、大工さん、水道屋さん、電気屋さん、基礎屋さん

これだけです。

というのも、毎日通わなければならない大工さん

緊急時に必要な業者さんとして、水道屋さん、電気屋さん

そんなかんじだから。

他の業者さんは、県南であっても津山から通ってくれます。


だからといっても、岡山の業者さんも大切な、大切な仲間

弊社の想いを感じてもらい、チーム息吹木として、これからの益々の協力お願いしてきました。

息吹木の家のこと | 07:59:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゴールデンウイーク
今年のGW

普段なかなか休めないので、人並みに連休をいただきました。

蒜山へわらびを取りにいったり、渓流釣りを楽しんだり

とても楽しいお休み。

でも最終日の今日は、やっぱ半分仕事

P5063933.jpg

これは、西粟倉にある“YOUBI”さんという家具屋さん

建物も変わっているし、もちろん家具も素晴らしいものばかり。

徹底的に西粟倉の桧にこだわって造ってます。

それだけにお値段もはるものですが、一見の価値はあるかな

P5063938.jpg

そして帰りがけに道の駅へいくと・・・

なんだ、この建物は??

って、これ実はトイレ!!

今流行りのCLTで作ったもの

すごい凝ってます!!

P5063940.jpg

そして、川沿いの遊歩道もこの通り。

おしゃれーー でしょ。


なかなか濃い1日になりました(^o^)v


私のこと、家族のこと | 17:53:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
地鎮祭
IMGP0065.jpg

今日は美作市で地鎮祭でした。

明日からは雨がふるという予想のもと 本日は晴れ渡った中での地鎮祭

とてもいい地鎮祭ができました。


実は、このARさま

この日を1年前に迎える予定だったのですが、弊社の都合で1年待っていただいての地鎮祭

本当に、本当に長いあいだおまたせしてしまいました。


これから工事にかかり、6月初旬には建前

とても素敵な平屋の家ができる予定です。



ARさまの家づくり | 13:51:44 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad