FC2ブログ
 
■プロフィール

しーやんやっさん

Author:しーやんやっさん
良い家を創りたい! お客様にとにかく喜んでほしい!
そんなことを考えて家づくりに取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

国産材を使う
P1160630.jpg

津山のHIさま邸

土台敷きが始まりました。


使っているのは、もちろん地元産の桧材

弊社では、ほぼ100%国産材、それも地元の材を使います。

そんなことここで言わなくても当たり前!

って思っていたら、世の中の流れは全く違うんですね。

以前も、「美作材のプレミア桧」を使用していると謳った某会社のチラシがある、

ということご紹介しましたが

そんなこと信じられない、って思ってたら

弊社がいつも使用している地松の梁

これも聞くところによるとプレミアなんだとか・・・・


地元で取れた材でその地域に家を建てる

そんな当たり前のことが今はやられていない、というのが今の常識??

そういえば、先日もある材木会社の若手の人と話していても、そんなこと全く理解していない

「ホワイトウッド」の集成材を使うのが当たり前みたいな。


ホワイトウッド

ずっと以前にもご紹介しましたね。

フィンランドを中心とした北欧からやってくる材

そう、こいつが今の戸建て住宅の材料ナンバーワン

県南なんかを走っていると、材木を積んでいるな、って見ると

ほぼ100%こいつ(笑)

商社が輸入してきて、扱いやすい、量が豊富にある、安い

なんか3拍子そろっているもんだから、みんなこれを使うそうです。

でも

私は、こいつだけは死んでも使わない!!

って言ってます。

そのわけは

bakurosiken1.png

この写真、暴露試験のものなんですが

なんてことはない、同じ条件の木材料を外に放りなげて、その経過を見ようという実験

写真にあるとおり、左から桧、スギ、ベイツガ、ホワイトウッド

放りなげてから4年後

ホワイトウッド・・・まさにグチャグチャ

bakurosiken2.png

bakurosiken3.png

さらにもう4年、計8年後

あらら、ベイツガよ、おまえもか?

そしてスギや桧を見ると

もちろん痛んでますが、まだまだお元気!!


実際の使用条件ではここまではないでしょうけど

少なくとも日本という国で使うには無理があると思いませんか。


そして、そして

こんな有名な実験のこと、各建築界社さん知らない訳はないし

万が一知らないとしたら、あまりにも無知!

あまりにも無責任!! だと思いませんか。


私たちは誰のために、なんのために家を建てているんですか?

自分の利益のため?

いやいや違うでしょ!!

お客様が長く幸せに過ごすための大切な箱を造っているんではないんですか。

だから

国産材を使うのがプレミアではなく、当たり前にしなければ

そう思うのは私だけでしょうか?



スポンサーサイト



業界のこと | 10:07:45 | トラックバック(0) | コメント(0)