FC2ブログ
 
■プロフィール

しーやんやっさん

Author:しーやんやっさん
良い家を創りたい! お客様にとにかく喜んでほしい!
そんなことを考えて家づくりに取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

捨て張り合板
P1170606.jpg

東一宮のMSさま邸 捨て張りの無垢ボードを貼りました。

こいつは「捨て張り」と言って、この上に本当の床材を貼るのですが

その下地になるものです。

通常は

tatsuokajuken_kzgn1233 (1)

一般的には、こんな感じの合板を貼るのが普通です。

でも弊社では上の写真のようなムクボードを貼り付けます。

なぜか??



今回の建物は、以前ご紹介したとおり「基礎断熱」

ということは床下と部屋は同じ環境でないといけない。

しかも、今回は「床下エアコン」を入れて、積極的に床下の空気を上の部屋に送るので

余計でも良い環境でなければいけない。


そんなところへ構造用合板を持ってきたら・・・・


構造用合板って、他の建材と同じように「F☆☆☆☆」をとっているので大丈夫なんでしょうか?

私たちからすると、あのものは結構な匂いがすると思うのですが・・・


実際、あれを作るためには、科学糊でガチガチに固めています。

そんなんだから、床下エアコンなんかで暖めたら・・・

糊の成分がフヨフヨと出てくる・・・??


そんなことにならないために使うのが

最初にご紹介したムクボード

これも横方向だけには糊を使っていますが

構造用合板と比べたらすごく微量

実際に使ってみても、いやなにおいは全くしません。



空気感を売りの一つにしている弊社としては

ここもこだわりポイントの一つですね。

スポンサーサイト



家づくりで思うこと | 17:51:19 | トラックバック(0) | コメント(0)