FC2ブログ
 
■プロフィール

しーやんやっさん

Author:しーやんやっさん
良い家を創りたい! お客様にとにかく喜んでほしい!
そんなことを考えて家づくりに取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

耐震等級3と実大実験
sato.png


構造塾の佐藤先生のユーチューブを見ていたら

耐震等級3の家より、実大実験した家の方が強いんですか?

という内容で発信されていました。

その根拠は

実際に実大実験をしているメーカーが、最近増えてきた耐震等級3をとっている工務店と差別化

するために、営業トークをして使っているようです。

実大実験、これは実験場で実際に家を造って、それを実際に揺らしてみて、その性能を検証する

というものですから、

メーカーさんには、「うちは実際に揺らしてみている結果ですから、机上のものとはちがうんですよ。」

というわけ。


で、結果的には

どちらも同じ!! ということ。


そもそも、耐震等級3の計算根拠というのは、いろいろな大学の先生とかが、

実代実験を繰り返しやって、散々耐震性能を検証した結果導き出したもの。

だから

実際には実代実験をしたのと同じこと、だと言うことです。


佐藤さんのYouTubeはこちらから。




メーカーさんの根拠のない営業トークにはくれぐれもご用心を

というお話



スポンサーサイト



業界のこと | 08:30:32 | トラックバック(0) | コメント(0)