FC2ブログ
 
■プロフィール

しーやんやっさん

Author:しーやんやっさん
良い家を創りたい! お客様にとにかく喜んでほしい!
そんなことを考えて家づくりに取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

モイスという壁材
P1170602.jpg

東一宮のMSさま邸です。

外壁にモイスを貼り付け、サッシまで取り付けてあります。


そう弊社で耐力面材といえばほぼモイス。

moisu.png

ごらんのとおり、モイスには様々な優れた特徴があります。

まずは耐震性能

これを貼り付けることにより、2.7倍~3.8倍の耐力がとれます。

ちなみに筋交いは、2倍~4倍

筋交いより優れているのは

全面に貼り付けることにより、万遍なく耐力が取れる点

そして気密が取れる点ですね。


そして、そして、一番注目なのは「結露に強い」という点

これを面材として使うことで湿気を通しやすくなり、ウールブレストの組み合わせで

内側にバリア(ビニルシート)を貼り付けなくても結露を起こさない、という性能が発揮されます。

hiteijyo.png

上記のグラフは、結露の非定常計算といって、実際に即して365日通して結露が発生しているかどうか判定

したものです。

(実際の画面ではずっと動き続けて結露の状態を見ることが出来ます。)

その結果

結露は起こしていない、という判定が出ております。

そういって意味からしても、モイスとウールブレスとの組み合わせは安心出来るものですね。



実はこの結露に強い、というモイスの特徴を活かして

こんなものを作ってみました。

P1170605.jpg

これは、ちっちゃいやつが「コースター」

大きいやつが「バスマット」です。

こいつを使うと、

冷たい飲み物を置いても全く下が濡れません。

湯上がりで脚がびちょびちょでも全然平気です。

湿気を取るのと、親水性があるのとは全くイコールではありませんが

こんな便利な使い方もあるぞ、ってことですね。


モイス恐るべし、ですね(^_^)v
スポンサーサイト





家づくりで思うこと | 12:00:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する