FC2ブログ
 
■プロフィール

しーやんやっさん

Author:しーやんやっさん
良い家を創りたい! お客様にとにかく喜んでほしい!
そんなことを考えて家づくりに取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

女房の誕生日
P1180015.jpg

昨日は女房の誕生日。

今年もアンジェさんのスペシャルケーキでお祝いをしました。

なにを忘れても、女房の誕生日と結婚記念日だけは絶対に忘れてはダメですね。

三十数年間それだけは守ってます。

P1180020.jpg

お孫ちゃんと一緒に写真をパチリ。

他の家族でのお祝いは、いろんな関係で 又後日ということで。


私のこと、家族のこと | 08:51:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
タイル貼り
P1180004.jpg

昨日は、東一宮のMSさま邸でタイル貼り

ご主人さまがどうしても時間がとれないなか、奥様お一人での作業です。


というわけで

弊社も女房、娘と一緒にお手伝い

洗面台のタイル、ニッチのタイル

そして台所のタイルと3カ所のタイル貼り

大変でしたけど、やり遂げることができました(^_^)v


タイル貼りは、珪藻土と違って、すぐに成果が見えるので

とても満足度の高いDIYです。

おすすめですね(^_^)v



MSさまの家づくり | 08:36:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
木材の仕入れ
IMG_2827.jpg

昨日は木材料の仕入れのため岡山へ


普段の木の仕入れは、弊社が材木やさんの登録をしていることもあり

総合木材市場さんという市場から直接仕入れているんですが

フローリング材とか、、銘木とか・・・

普段とは違う、ちょっと変わったものを仕入れるのに、年に数回開かれている特別市

そんなのに行ってきました。


普段よく使っているものから、あまり見かけないものまで

とにかくいろんなものが展示されているので勉強にもなります。

そんなんだから

昨日は一家全員で行って勉強してきました。


また、新たに提案できるもの

あったかなーー(^_^)v





息吹木の家のこと | 08:30:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
1歳の誕生日
P1170992.jpg

東一宮のMSさま邸

昨日は最終段階の打ち合わせを弊社で行いました。


そして、昨日は折しも下の息子さんの誕生日

シフォンケーキでお祝いをしました。


このMSさまとはお付き合いも大変長いため、

こうして誕生会を催すのは3回目

お施主様の娘さん、うちの孫、そして息子さん


こうやって、お互いを認め合う関係って、とても大切だと思います。

これから家が完成に向かってすすんで行くのですが

こんな関係を続けていけれたら、と感じます。


MSさまの家づくり | 08:22:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
地鎮祭
P1170958.jpg

土曜日は、美作の地で地鎮祭でした。

台風14が接近する中で、どうなることやら、と心配していたのですが

当日は晴れ!

少々風が残ったものの、抜群の天気の中執り行うことができました。

おかげさまですm(_ _)m



KTさまの家づくり | 08:14:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
外壁の仕上げ
P1170949.jpg

東一宮のMSさま邸

外壁の仕上げにかかりました。

今回は、左官下地に吹き付け塗装という仕上げ。

ジョリパットネオという仕上げ材を吹き付けます。


一般的には、外壁と言えば窯業系サイディング材

49630031574aa540770ee803e6ae06fd.jpg

こんな感じのやつですね。

現場でも、お隣も、そのまたお隣こいつでの仕上げ。

でも弊社では、基本的にこいつは使いません。


なぜか??

一般的なサイディングは、基本寸法が455x2730というもので

それをつなぎ合わせて使うのですが

長手の方は、お互いを突き合わせて1㎝ほどの溝を作り、そこにシーリングを入れていきます。

そのシーリングですが

とてもじゃないですが10年も持ちません。

よくもって7~8ねんほどと言われています。

それが剥がれると、そこから水が入ってくる、と同時に

窯業系サイディングには「吸水性」があるので、そこから水がしみると劣化してしまう

ということになってしまいがちになります。

そうなると、メンテナンスが必然的に、先ほど言った7~8年ほどのサイクルで必要になる

と言うことですね。

最初は、コストメリットがあると言われる窯業系サイディングも長期的に考えると・・・・


そんなことから考えてみると

弊社では、塗り壁か金属製のサイディング、もしくは木の仕上げ材を基本的に使います。

どの壁仕上げも、メンテナンスはサイディングの倍以上の期間で済むので

当初のコストはかさみますが、長期的なメンテナンスコストは安く済みます。


家づくりを考えるとき

当初かかるイニシャルコスト、その後にかかるランニングコスト

両方で考えないとダメですね。




なお、最近では、長期にわたってメンテナンスがいらないと謳って登場したサイディング材もあるようですが

これは当面ウオッチしてみます。

なぜなら、大きいメーカーほど宣伝上手で、あとでの改変が多いから

これは歴史が証明してくれてますから。

家づくりで思うこと | 10:04:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
名称が違いましたm(_ _)m
先の記事の名称が違いました。

全国優良工務店名簿

ではなく

「構造塾」全国業者名簿

が正解です。

訂正してお詫び申し上げます m(_ _)m


業界のこと | 17:37:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
全国優良工務店名簿
120281514_3250679691696967_8500043885524537057_o.jpg

以前ちっらとお話をしましたが

現在、YouTubeにおいて、いろんな有名な先生がチャンネルを持って

それぞれの得意分野において発信をされています。


その中で、Ms構造設計の佐藤先生が発信されている構造塾チャンネルというのがあるのですが

その佐藤先生が、是非とも全国の優良工務店名簿を作成されたい

ということで作業を進められていましたが、この度 Ver.1として発表されました。

それがこちらです。


弊社も掲載していただくことが出来ました(^_^)v

ただし

今回のものは、自己申告制で精査されたものではないので

これが信用できるのかどうかは今後の検証にかかるようですね。


いずれにしても、この名簿は、あくまで性能の一面を切り取ったものであり

それを検証するのは、家探しをされているみなさまの判断

ということになりますね。

それと、これもチャンネルで言われてましたが、家づくりはやっぱり相性というものがあるので

そこも、もちろん重要な判断基準となりますね。

というか

私からすると、その会社に「一生に一度の家づくり」を託して良いのか

そこのところが一番大切な部分になるような気がします。



息吹木の家のこと | 09:12:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ